SALUT! 弁護士法人サリュ 交通事故相談

0120-181-397 電話受付 平日も土日も!9:30~17:30
受付時間外です。ただ
今の時間はメールにて
お電話受付中
メール

サリュは、後遺障害等級認定3000件以上、年間相談件数2000件以上。増額実績、認定実績ともに業界トップクラス。交通事故被害者専門弁護士法人です。

交通事故は取扱いが特殊で弁護士なら誰でも適切に解決できるわけではありません。

被害者側専門として実績豊富な法律事務所
サリュの弁護士・スタッフはともに、法律知識はもちろん医療知識・保険知識に精通しています。

3ステップで充実の無料相談

01 状況把握:お伺いするのは面談予約だけではありません。

 サリュにお電話を頂くと、まずリーガルスタッフがお客様の状況を詳細にお伺い致します。サリュのリーガルスタッフは、ただの電話番をするスタッフではありません。みな専門知識を持つ有能なコンシェルジュなので、電話を頂いた時点で詳細を伺う事ができます。

02 事前調査:適切なアドバイスのための大切な下地作り。

 お電話で伺った情報をもとに、事前調査を致します。サリュはこの調査をしっかり行ってから、面談に臨みますので、面談時に適切で内容の濃いアドバイスができますし、その分、足を運んでいただく回数を減らすことができます。

03 ご面接:適切なアドバイスのための大切な下地作り。

 事前調査をもとに具体的なアドバイスを致します。また直接お会いすると、お電話では「こんなことを言う必要がないかと思って…」とおっしゃらなかった内容をお伝え頂く事があります。そういった情報は私達にとっては重要な情報であることもあり、会うことで把握できることがたくさんあります。
 交通事故の手続は、非常に専門的で難しい内容です。出来るだけ専門用語を使わずに、図を書きながら丁寧に説明致します。
 直接会ってお話をすることはとても重要で意味があります。

説明に納得していただいたらご契約。

 当たり前のことですが、事務所にお越し頂いたからといって、依頼しなければならないものではありませんし、サリュとして依頼するよう強く求めることもございません。遠慮なく無料法律相談をご利用ください。ご契約後、着手、解決へと進んで行きます。
 サリュは、交通事故事件の経験が豊富ですので、過去の事件に照らし合わせ 賠償金がいくらになるかをスピーディに概算することができます。被害状況 等をお教えいただけますと、無料相談の段階で具体的な金額についてお話さ せていただくことが可能です

サリュ創業者 谷 清司著書紹介 保険会社顧問弁護士を経験して知った交通事故保障の実態
サリュ代表弁護士 平岡将人著書紹介“損保大儲け”の裏で泣き続ける被害者たち「交通事故被害者の救世主」が辿り着いた闇の根源、そして打開の糸口とは

無料相談へのこだわり

「一般の人にもっと身近な法的サービスを。」弁護士法人サリュ
 先駆けて始めた被害者専門の無料法律相談。
サリュの創業者、谷清司は、弁護士法人サリュ設立前から、当時一般的だった「法律相談は30分5000円」という常識を打ち破って、いち早く無料法律相談を実施してきました。
 その後、弁護士法人サリュを設立し、保険会社とは無関係な交通事故被害者側専門の法律事務所として、法律相談を行ってきました。その方が、交通事故の被害者にとって気軽に相談できるからです。
 このような考えのもと、サリュは、無料相談だからと手を抜くことなく、お客様の事案にふさわしい、未来に見通しを持てる、分かりやすい法律相談を心掛けています。これからも、法律サービスがもっと一般に普及することを願って、サリュは企業努力を重ねていきます。

「一般の人にもっと身近な法的サービスを。」弁護士法人サリュ

サリュならもっと、応えます。交通事故フルサポート
依頼いただく事が必須ではありませんのでお気軽にお電話・ご相談ください。

#link11

当事務所の70%以上のお客様が弁護士特約を利用しています

 弁護士特約を使うと、ほとんどのお客様の弁護士費用実質負担が0円になり、かわりに保険会社が費用を支払ってくれます。弁護士費用特約は生命保険などの身近な保険についている保険で、保険内容にもよりますが、一定の条件を満たせば、被害者おひとりごとに300万円まで補償されるものが一般的です。ですからよほど賠償金が高額となるお客様を除き、ご自身で負担する必要がなくなるのです。
交通事故に遭われた際にはぜひ、保険証券の内容をご確認いただき、特約に加入しているようであればご相談の際に、弁護士やリーガルスタッフまでお申し出ください。

弁護士費用特約を利用しない場合の料金表
ただ今電話受付
ただ今の時間のお問合せはメールでこちらから
相談は無料です。お気軽にお電話ください。
^