SALUT! 弁護士法人サリュ 交通事故相談

0120-181-397 電話受付 平日も土日も!9:30~17:30
受付時間外です。ただ
今の時間はメールにて
お電話受付中
メール

保険会社のやり口 保険会社は交渉のプロ!まるめこまれないために

既に保険会社から賠償額の提示があった方。今、提示されている額は定額である可能性が高いです。

なぜ保険会社が勝手に作った基準で損害賠償金額を提示するのか
 交通事故の賠償金には基準が3つあって、本来一番高い裁判基準による支払いがなされるべきです(詳細につき「基準について」))任意保険会社が、勝手に作った任意保険の基準で損害賠償額を提示する。なぜこんなことがまかり通るのでしょうか。答えは簡単です。
 保険会社は、被害者が自分で裁判を起こすのは至難の業だし、弁護士に依頼するのも大層に思うだろうから、いつかは諦めてくれるだろうと考えているのです。

休業補償の打ち切り

 交通事故で仕事を休んでいる場合、保険会社が休業補償をすることがありますが、保険会社は、被害者が仕事を休み続けることを認めてくれません。保険会社も営利企業なので、できるだけ保険金は支払いたくないのです。

治療費の打ち切り

 保険会社は、休業補償の次に、治療費を打ち切ってきます。被害者は、治療費が打ち切られると、まだ怪我が痛くてもなかなか病院に通えなくなります。

病院へ通いにくくなる状況を作られたあとには…

 痛みは目には見えません。病院に通わなくなると、怪我が痛いとは認めてもらえなくなります。慰謝料は低くなりますし、後遺障害が残っていても、後遺障害と認めてもらえなくなります。

こうして保険会社のペースとなって、被害者は、満足な補償を受けられなくなってしまうのです…

ペースに乗せられないために!

 被害者自らが早めに交通事故の知識を身につけ、対処していく必要があります。サリュは、交通事故で治療中の方の無料相談をお受けしております。なるべく早い段階で、お気軽にお問合せください。

サリュならもっと、応えます。交通事故フルサポート
相談は無料です。無料相談の際、どのくらいあがるのか目安をお伝えします。今まで提示されていた額がどれほど低かったのかと驚かれる方がとても多いです。お気軽にお電話ください。

#link11

当事務所の70%以上のお客様が弁護士特約を利用しています

 弁護士特約を使うと、ほとんどのお客様の弁護士費用実質負担が0円になり、かわりに保険会社が費用を支払ってくれます。弁護士費用特約は生命保険などの身近な保険についている保険で、保険内容にもよりますが、一定の条件を満たせば、被害者おひとりごとに300万円まで補償されるものが一般的です。ですからよほど賠償金が高額となるお客様を除き、ご自身で負担する必要がなくなるのです。
交通事故に遭われた際にはぜひ、保険証券の内容をご確認いただき、特約に加入しているようであればご相談の際に、弁護士やリーガルスタッフまでお申し出ください。

弁護士費用特約を利用しない場合の料金表
ただ今電話受付
ただ今の時間のお問合せはメールでこちらから
相談は無料です。お気軽にお電話ください。
^